思いやりの気持ち

先日、後見人についての相談を受けたAさんは息子さんを亡くされています。奥様も施設に入られて、今は一人でお暮しです。施設の奥様とはこのコロナ禍で会うこともままならず、お互いに心配し合っておられます。

その様子を見ていると、いいなぁと思うのです。「夫婦愛」という言葉が浮かびました。長年連れ添った二人は、お互いが大切な存在なのですね。会えなくても気持ちがしっかりとつながっていることを感じさせられました。誰かを大切に思うって、素敵です!

このご夫婦が、これからも安心して暮らせるようにしっかりと後見させていただきたいと思います。

関連記事

  1. 心ある後見支援を

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP