まずはお話をしっかり聞くことから

新しい被後見人の方にお会いしました。グループホームに入っておられます。

終の棲家も決まっていて良かったなと思っていたのですが、実は「なんでこんなところに来たの」「家に帰りたい」
と満足はされていないご様子でした。相対的に見て、認知症の状態にある方はお一人住まいは難しくグループホーム
のような支援が常にある場所が適切と思いますが、この方のように納得されていない状態ではとても幸せな心境には
なれないでしょう。

   今後の支援について、財産管理などは勿論しっかりさせていただきますが、それ以上に身上保護、気持ちに寄り添
うわたし達でありたいと強く思いました。

  その後も早速お電話がかかってきていました。いろいろなことをおっしゃっています。近々またお会いしてこよ
うと思います。

   まずはお話をしっかり聞くことから…。

関連記事

  1. 成年後見制度は皆様の味方です

  2. 「成年後見制度」についてお気軽にご相談ください

  3. 【〇〇さん、78歳/独居】

PAGE TOP